Šî–{ CMYK

2014.03.15 UP

EVENT「白昼夢の作り方〜極私的映像制作論その2」越田乃梨子

会期:
2014.5.10 sat 18:00-20:00
入場料:
1500円(当日1600円)

自分の意識が映像の中に入ってしまうような体験型の映像作品を制作している映像作家、越田乃梨子による新作の解説を行います。作品の背景にある緻密な制作手法を解説します。

yu-tai_koshi

●越田乃梨子(こしだ・のりこ)

【制作コンセプト】
1981年生まれ.複数のカメラを用いた独自の撮影手法とシンプルな仕掛けで,ヴィデオというメディアを強く意識した作品を制作.これまでに,川崎市市民ミュージアムや東京都写真美術館、ICCなどで作品が紹介されている.

【略歴】
2008 東京芸術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修了
2005 武蔵野美術大学映像学科卒業

【発表】
2012「遠くの私、側の私」XYZcollective
2010「エマージェンシーズ15越田乃梨子”机上の岸にて”」
ICC(NTTインターコミュニケーションセンター)
2010「第二回恵比寿映像祭“歌をさがして”」東京都写真美術館
2009「歪んだ瞬間-未来派、構成主義、バウハウス、現代作品から探る-」川崎市民ミュージアム