2015.06.05 UP

共存展3

共存展3
会期:
第1部:2015.6.5 fri - 6.14 sun
第2部:2015.6.16 tue - 21 sun
入場料:
展覧会無料 (各イベントは有料)
時間:
11:00-19:00  ※月曜休廊

この度EARTH+GALLERY(アースプラスギャラリー)では、アートを軸に文化を見直し発信する「無名館(むめいかん)」、Nont・Finito(ノン・フィニート)がプロデュースを手がける、「共存展3」を開催いたします。

“良質なアートをもっと身近に”をコンセプトに活動する「無名館」は、作り手によって生み出される名品の、発想の起源、完成に至るまでの技術や世界観を、その人や、モノに触れることで、より身近に感じることができる場・空間を企画、提示してきました。

本展にて3度目を迎える共存展は、自然との共存をテーマに、アート作品のみならず、人、もの、音、食、場など、様々な角度からのアプローチにより、来場者に、忘れていた心の豊かさを感じさせる企画を展開しています。
本展では、第一部「人と土、鉄と、音と、草木花。」、第二部「夜を、楽しもう。」をキーワードとして、作家たちの特別な一品をご高覧、ご体感いただけます。

さらに、音のイベント、食のイベントなど五感で愉しめる多彩な内容をご用意しております。
この機会に是非ご来場いただけますよう、ご案内申し上げます。




第1部  人と土、鉄と、音と、草木花。もう一度、共に生きよう。
2015/6/5 fri – 6/14 sun   11:00-19:00


地球も、生きている。
彼との共存を思い出そう。我々は、住まわせてもらっている。
それを忘れず、これからも上手くつきあっていきたい。
もう少し身近だったころの、美しい合作をご紹介致します。

 

<出展作家>

1_1山下岳東京藝術大学で研究を重ね、直線的でシャープな姿を追求した陶器の一輪挿し。潔いフォルムと白く涼しげな佇まいは、これから来る夏の生命力溢れる草花によく似合う。
http://www.rommaai-s.com/yama2014

 

1_2木曽生活「日本の歴史を作った森」と称された森林資源ゆたかな木曽の地から、生き方や暮らし方、自然や地域文化との共生の仕方に提案を重ね、楽しさや新たな交流を生み出している。
http://kisolabo.info

 

1_3安比塗自然の中で育まれた天然素材を原料とし、人にも環境にも優しい漆器を作り続けています。希少で高品質とされる岩手県産漆を使用する、暮らしとともに生きる信頼の器が安比塗です。
http://www.ashiro.net/〜sikki

 

1_4ドロワーズ特注家具及び店舗什器の設計、製造。インテリア関連製品の企画、プロデュース、製造。木工教室の運営をしているドロワーズさんが6/13(土)、ワークショップを開催!
http://drawers.soudankaguya.com/

 

1_5鷲野谷西武池袋の催し「作家による うるし•おわん•うつわ展」にて、毎年新作を発表。自然の中で育まれた感性とともに、音の表現者の視点によりたどり着いた現在の漆器作品には電灯を重んじる温かさと斬新さが溶け合って生まれた「心地よい新しさ」が介在。

 

1_7菜月女優・発酵マイスターの菜月が前回に引き続き、麹甘酒を振舞います。「酒かす甘酒」と違い、ノンアルコールでさらりとしていて 飲みやすく、身体に染み入る美味しさ。
◎ 菜月のAmazakeya出店日 6月6日(土) 12:00-16:00
※追加出店の可能性あり。追加日確定次第お知らせ致します。

 

1_6伊藤咲穂錆びてゆくことは美しい。 何故なら、常に生と寄り添っているから。自ら手漉(てすき)で和紙を作り、鉄と反応させ、錆を生み出す。 その生まれた風合いの美しさ。

 

 

1_8高橋洋之自分の創作を、「音楽」ではなく「音」という言葉で活っています。文化•社会•宗教よりも、もっと真相になにかるのではないか?そこから、思考や創作を深めてゆきたいと考えています。演奏:6/7(日)14時ごろから自然に。http://atomos.seesaa.net 

 

>>> 第一部 会期中イベント情報 >>>

◎ 6月5日(金)オープニングEVENT
置屋まつ乃家二代目 女将 栄太朗さんがおもてなし♪ 
時間 : 19:00 – 21:00 | 参加費:2,500円 <1ドリンク+軽和食付き>
http://ameblo.jp/matsunoya-eitarou

◎6月13日 (土)
木工ワークショップ( 相談家具屋WOODWORK CENTER -株式会社drawers-)

時間:14:00 –  ※詳細は後日ご案内します。

◎6月14日(日)
作家、ディレクターによるプレゼンテーション
時間:14:00 –  ※詳細は後日ご案内します。

 イベント詳細 • ご予約フォームはこちら。 http://www.earth-plus.net/kyozon_event.html

▼第二部の情報はこちらをクリック!