2016.01.09 UP

ORIE INOUE SOLO EXHIBITION
井上織衣 個展 「現象 PHÉNOMÈNES」

201601_orieinoue_サムネイル
会期:
2016.1.9 sat - 1.24 sun
レセプションパーティー1月9日18:00 -
企画:
EARTH+GALLERY(株式会社ZEエナジー)
入場料:
無料
時間:
11:00-19:00 ※最終日17:00まで


この度EARTH+GALLERY(アースプラスギャラリー)では、2012年よりフランスを拠点に活動する現代アーティスト 井上織衣(いのうえ おりえ)の個展を開催致します。

井上は、自然物を主要な素材として使用し、自然や生き物の存在、またその生命力をインスタレーションで展開、表現することで人工物に囲まれた日常に住む私たちの感覚や知覚に、そっと、しかし確実に揺さぶりをかけようとします。

井上自身、“現代人”としてのコミュニケーション、秩序や社会に当然のごとく収まる日常生活に奇妙な違和感を覚えるという。同時に、そのような日常のふとした瞬間に出会う、固いアスファルトを盛り上げて破壊する雑草や、空き家を飲込むつる植物、植物に擬態する昆虫など当たり前に存在する美しくも荘厳な自然に魅了され、制作の糧としてきました。

「わたしたちのまわりに存在する小さな生物の息吹を聞くことが、自己と他者との最初の理解となるのかもしれない。」「目を見張り、耳を澄ませ、自ら対象に近づこうとする行為自体は、私たちの忘れ去られた知覚の幅を広げることになるのではないだろうか。」と井上は話します。

「現象 PHÉNOMÈNES」と題された本展では、作家の自然物に対する鋭く繊細な観察眼によって生み出された“自然界の片隅に起こる現象”として、インスタレーションを中心に展示、販売致します。
この機会に自然との対峙によって呼び起こされる些細な感覚を、ご体感、ご高覧下さい。

 




 

井上織衣 Orié Inoué

1983 埼玉県生まれ
2006 女子美術大学芸術学部ファッション造形学科卒業
2008 女子美術大学院美術研究科デザイン専攻ファッション造形研究領域修士課程修了
2012 – パリ在住

個展・グループ展

2015 EXPOSITION COLLECTIVE #1, Galerie Intuiti(ブリュッセル)
2014 3 DRÔLES DE DAMES JAPONAISES, Galerie Usagi(パリ)
2014 NOUVELLES FLORIDES, Galerie Métanoïa(パリ)
2013 UN SEUL GRAIN DE RIZ, Galerie Métanoïa (パリ)
2013 アニメーションの世界、女子美アートミュージアム(神奈川)
2013 CABINET DE CURIOSITÉS: L’ÉCHO DU VIVANT #1, Galerie Mademoiselle Lang(パリ)
2013 CABINET DA-END 03, Galerie DA-END(パリ)
2013 CLIN D’ŒIL, Galerie Mademoiselle Lang(パリ)
2012 アートフェア CUTLOG, Bourse de Commerce(パリ)
2012 アートフェア ART O’CLOCK, Centre des Nouvelles Industries et Technologies(パリ)
2011 ALMANAC 10 “DEPOSITORS MEETING 9″, art & river bank(東京)
2009 太陽のおしり,サロン・ド・ヴァンホー(岡山)
2009 デザインの価値観,ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター(神奈川)
2008 井上織衣 個展“いき”,SAKuRA GALLERY(東京)
2007 PRINCIPLE,女子美アートミュージアム(神奈川)
2007 人間同好会 5/66億人展,埼玉県立近代美術館(埼玉)
2007 体 ~ 空,ギャラリーKingyo(東京)
2006 大地の芸術祭,越後妻有交流館キナーレ(新潟)
2006 衣服の境界展,TexStyleDepots(東京)

受賞・アーティストインレジデンス

2013 Galerie Métanoïa “UN SEUL GRAIN DE RIZ” パブリック賞(パリ)
2012 Cité Internationale des Arts(パリ)滞在
2011 学校法人女子美術大学大村文子基金 第13回女子美パリ賞
2008 イメージフォーラムフェスティバル“ヤング・パースペクティブ’08” 入選
2008 大久保婦久子賞
2006 卒業制作賞・女子美美術館収蔵作品賞