フライヤーB5

2016.07.06 UP

木場三丁目パラダイス

会期:
2016.7.27 wed
入場料:
一口¥3,000-(1drink+おつまみ付)
時間:
一部 14:00開場 14:30開演
二部 19:00開場 20:00開演

(現在EARTH+Cafe& Barページ工事中のため、GALLERYページでご案内させていただきます。)

フライヤーB5両面

 

木場のとあるギャラリーに、ひとりの男がおりました
この男、ワイン片手に夜な夜なぽつりぽつりぽつりと語るのです
ここに漂うウソについて そんな男の傍らに、時を跨ぐシャンデリア
さて、このお話の先を作るのは、ヨシモトユミウエダナナコリアクター
コイソマツヨシ、と、あなた。
そんな時間に、来ないの?


KIBA IIICHOME PARADISE シャンデリア編
「木場三丁目パラダイス」

◎一部 14:00開場 14:30開演
◎二部 19:00開場 20:00開演
料金 1口¥3,000〜(1drink込み+おつまみ)

■出演■
出演 吉本由美(I flowers I)、うえだななこ(Project 七竹堂)

お知らせ!
当初出演予定だった小磯松美(新人Hソケリッサ!)氏は海外出張中の航空トラブルにより出演見合わせとなりましたが、違う構成内容をご用意しておりますので、ご心配なくお楽しみいただけます。



【※現在のご予約状況】

19時の回の公演はご予約を多くいただいており、場合によっては立ち見となる可能性がございます。
14時からの公演はまだお席にゆとりがございます。
当日、飛び込みの参加も可能です。
皆様のご参加心よりお待ちしております。

お問い合わせ・ご予約はこちら
EARTH+ Cafe& Bar
TEL 03-3630-1655
Mail cafe-bar@earth-plus.net




吉本由美(| flowers |)

unnamed_4C

 

吉本由美 ダンサー・振付家 1995年パフォーマンスグループ|flowers|を立ち上げ、自ら踊るダンスを軸に、演出・振付けの活動を行っている。発表の場は既成の劇場にかぎらず、造船所、美術館、ヘアーサロン、写真館、大使館など、心惹かれた場所を選びステージにしている。 子供の頃からもつ、「この世界の仕組みを知りたい」という思いから創り上げる作品群は、さまざまな角度からアプローチを重ねた、本人が見たあるいは予感している「この世界の仕組み」。その、ユーモア、美しさ、強さと切なさが詰まった作品は、多くの人を魅了している。 www.yumiyoshimoto.net
(撮影:?TAKUO ARAI)










うえだななこ(Project 七竹堂)

untitled-4_4C_小

 

うえだななこ 踊る人。作る人。 たまに “実写版ポルターガイスト” 、よく “糸の切れた人形” と言われる。脆く危うく、それでいて圧倒的なパワーを兼ね備えた作品は定評があり、見た者の止まっていた心の時間が動き出す。自身のわがままなプロジェクト「Project 七竹堂」主宰。 即興パフォーマーとしても活躍中。 夢は笑い死に。 nanakoueda.com

 




 

reactor
untitled-2_4C小





リキッドライティングアーティスト オーバーヘッドプロジェクターによる空間スペースを演出。 アンダーグラウンドなパーティーで幻想的なライティングを手掛けている。

 

 




小磯松美(新人Hソケリッサ!)(出演中止)
コイソさん

小磯松美 (コイソ マツヨシ) 68歳、ダンス歴四年。新人Hソケリッサ!メンバー。逃げることの繰り返し人生。もう逃げる所はあの世のみ。感謝して、体をつかいきっている日々を送ることで、いい死にかたを迎えられるのではと思い、踊りをやっています。 新人Hソケリッサ! http://sokerissa.net/




【お問い合せ&予約】:TEL&FAX 03-3630-1655 (11:00~19:00/月曜日定休)

クリエイティブ・サポート:國府田 典明
テクニカル・サポート:矢沢正之
Special Thanks :アオキ裕キ(新人Hソケリッサ! 主宰)
フライヤーデザイン:富岡啓祐

真実も見えない・・ミ・ヨ・ウ・ト・シ・ナ・イ世の中 それも時代なのか・・ 時代が変わっても決して変わらないモノタチ 切なく色っぽく思い出させるシャンデリアの輝き パンドラの箱に入った、吉本由美、うえだななこ×reactor、小磯松美 個々の身体が創りだすrealm(王国) 私はそのダンスパフォーマンスに酔いしれたい

佐竹俊彦(EARTH+ Cafe&Bar)